万が一に備えて・・・

今日で東日本大震災から3年経ったんですね。
もう3年か〜というのが正直な感想ですが、被災地ではまだまだ復興支援が続けられています。
行方不明者もまだ2000人以上いるし仮設住宅で暮らしている方もたくさんいらっしゃいますしね。

それでも少しずつ前には進んでいるんですよね。
私には何が出来るのか?震災当時から考えていた事ではありますが、明確な答えはないのだと思います。
ささやかでも募金したり、そんな事しか思いつきませんがあとは自分や家族のために出来ることを考えていけたらいいのかなと思います。

防災の知識を備え、万が一の場合にも対応出来るように家族や大切な人と話し合う。
それは防災グッズだったり避難経路、集合場所について決めておくなど様々ですが、震災で学んだ事をしっかり教訓にして備えておきたいと思います。
と思いながら私は防災グッズすらまともに用意していません。
非常食や防寒具、電池やラジオなどなど、備えあれば憂いなしってこういうことですよね。